レイクでキャッシング

レイクでキャッシング

レイクでキャッシング

レイクといえば消費者金融と連想しますが、2010年6月から総量規制が施行され、レイクは総量規制対象外になりました。
総量規制とは多重債務者を増やさないようにと、年収の1/3以上の借り入れができないという法律なのです。
これは1社からではなく複数社からの借入残高合計となります。総量規制に貸金業者、クレジット会社、信販会社等が対象で
銀行のカードローンは対象ではありません。そこでレイクですが、レイクは新生銀行グループなので総量規制対象外なのです。
と、言う事は簡単に言えば年収の1/3以上の借り入れがあってもお金を貸してくれるということになります。
だからと当たり前ですが、言って誰にでも貸してくれるというわけではありません。どの会社もそうですが、きちんと返済能力があると判断されて初めてキャッシングをする事が出来るのです。
審査が不安な方にはレイクの借り入れ診断というものがあります。
申し込みをする前にそこで試してから本申し込みに進んでみてはいかがでしょうか?


ホーム RSS購読 サイトマップ