レイク

レイクから5万円キャッシングしたときの本当の金利

レイクから5万円キャッシングしたときの本当の金利

消費者金融の大手として知られていたレイクは、現在では新生銀行のサービス名として新たな注目が集まっています。
他の消費者金融とは異なり、違法な金利・取り立て・騙しといった心配をしなくていいのが大きなメリットになります。
さらに、レイクを初めて利用する人には「5万円まで180日間無利息」というサービスがありますので、実質年率18.0%よりも安い金利でキャッシングをすることができます。
たとえば、レイクの「5万円まで180日間無利息」を使って5万円キャッシングしたとします。
返済回数が3回・6回・12回のときの金利を比較してみると、
3回:0円(実質年率:0%)
6回:0円(実質年率:0%)
12回:1,035円(実質年率:2.0%)
となります。
便宜的に1か月の期間を30日として計算していますので、6回までは無利息で借りることができます。
新生銀行レイクから5万円を1年間キャッシングしたときの実質年率が2.0%なら、住宅ローン並みの低金利で利用することができることが分かります。
もちろん、レイクのこのサービスは「5万円まで」という条件が付きますが、比較的少額のキャッシングのときには使わない手はないと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ